海外旅行保険がお得なカード

急な海外旅行でも安心!即日発行できるクレジットカードを5つ紹介!

クレカ 即日

海外旅行にとても便利なのが、海外旅行保険が付帯したクレジットカードになります。

しかし、旅行までの日程が近いと「クレジットカードの発行が間に合わない!」なんてこともありますよね。

クレジットカードの発行を諦めて、有料の海外旅行保険に加入するという手もありますが、これだと高額な保険料が発生する可能性もあります。

そこで今回は、旅行の日程が迫っていても間に合う、即日発行が可能な海外旅行保険付きクレジットカードについてお伝えします。

カードを急いで発行したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね! 

時間がないなら即日発行カードがおすすめ

通常であれば、クレジットカードの申し込みをしてから発行までには、ある程度の時間がかかります。

カード会社によって申し込みから発行までの時間の目安には違いがありますが、1週間程度は見ておいた方が良いでしょう。

しかし、即日発行が可能なクレジットカードであれば、すぐにでもカードを入手することが可能です。

ただし、1つだけ覚えておきたい注意点があります。

その注意点とは、即日発行の場合は通常とは違い、郵送ではなく店頭受け取りになる場合があることです。

カードを受け取りに行く手間はかかってしまいますが、郵送よりははるかに短い時間でカードを入手することができます。

急いでいる人にとって、即日発行はとても便利なシステムですね。

海外旅行保険が充実していて即日発行できるカード

いくら即日発行してくれるクレジットカードであっても、肝心の海外旅行保険が充実していなければ意味がありません。

そこで、海外旅行保険が充実している即日発行が可能なクレジットカードを、以下で3つご紹介していきます。

エポスカード

エポスカード

エポスカードは、マルイで申し込みや受け取りができるクレジットカードです。

年会費が永年無料になっているのに、海外旅行保険が非常に充実しているため、幅広い年代の方達から人気なんですね。

さらに、エポスカードの国際ブランドはVISAです。

海外では、JCBやアメリカンエキスプレスが使いにくいこともあるんですが、VISAがあるとショッピングやキャッシングでも安心なんですよ。

気になる海外旅行保険の内容は、傷害治療費の上限が200万円。疾病治療費の上限が270万円です。

つまり、海外で怪我をしてしまった場合には治療費を200万円まで補償してくれるし、疾病による治療費なら270万円まで補償してくれます。

さらに注目したいのは、海外旅行保険を適用させる条件が自動付帯なので、カードを持っているだけで保険を使うことができるところなんです。

利用付帯だと、ツアー代金や航空代金にカード利用していないと保険が適用されない可能性も出てくるため、自動付帯だと便利ですね!

エポスカードを即日発行したい場合には、マルイの中にあるエポスカードセンターで受け取ることができますよ。

詳細ページ公式ページ

セゾンブルーアメックス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルーアメックスは、25歳まで年会費が無料になっています。

26歳の誕生日を過ぎてからは年会費3,000円が発生してしまいますが、たとえこの金額を払ってでも加入したいほど、海外旅行保険の補償内容は充実しているんです。

まず、セゾンブルーアメックスに付帯している海外旅行保険の中で、最も使う確率が高い治療費に注目してみると、以下のようになっていました。

補償内容 金額
傷害治療費 上限300万円
疾病治療費 上限300万円

上記でご紹介したエポスカードは、傷害治療費の上限が200万円でしたよね。

しかし、こちらのセゾンブルーアメックスなら、なんと100万円多い300万円が上限となります。

さらに、万が一他人を傷つけてしまった際の賠償責任は3000万円まで保証されますし、盗難被害などにあった際の携行品損害も、上限30万円まで補償されます。

25歳まで年会費が無料となっているのに、ここまで補償内容が充実しているクレジットカードはなかなかありません。

ちなみに、こちらの海外旅行保険適用条件も、自動付帯です。

また、セゾンブルーアメックスは、海外旅行保険の補償内容が魅力的なだけではないんですね。

日常生活の中で、効率よくポイントを貯めることができる「永久不滅ポイント」も選ばれている理由の1つになります。

有効期限でポイントが失効してしまうことがなく、目標達成まで好きなだけ貯め続けられるのは大きな魅力です。

セゾンブルーアメックスを即日発行したい場合には、受け取りはセゾンカウンターになります。

パルコや、ららぽーとといったショッピングモールの中にカウンターがあるため、受け取りやすいのも嬉しいですね。

セゾンカウンターは、店舗によって営業時間が異なります。即日発行を希望する場合、セゾンカードのホームページから営業時間を検索し、チェックしてからいくと安心です!

楽天カード

楽天カード

楽天ポイントをお得に貯めることができる楽天カード。

年会費は永年無料となるため、日常的に楽天を使う人であれば、持っておきたい1枚になりますね。

海外旅行保険に関しても、傷害や疾病による治療費の上限額が200万円です。

エポスカードとそこまで大きく補償内容は変わりませんが、傷害死亡や後遺障害に関しては上限2000万円まで補償されます。

エポスカードは、傷害死亡や後遺障害に対する補償上限額が500万円なので、こちらに関しては楽天カードの方が充実していますね。

ただし、こちらの楽天カードは海外旅行保険が適用となる条件が利用付帯です。

つまり、旅行当日までにツアー代金や航空代金を楽天カードで支払っていないと、海外旅行保険が適用されなくなってしまうんです。

ただ所持しているだけでは、海外旅行保険が適用されないことを覚えておいてくださいね。ちなみに楽天カードは、最短で3営業日の発行となります。

上記でご紹介したエポスカードやセゾンブルーアメックスカードのように、店頭での受け取りができないため、カードの受け取りは郵送のみとなります。

詳細ページ公式ページ

家族がいる方におすすめのすぐに作れるおすすめカード

家族で海外旅行に行かれる場合は、全員の海外旅行保険を適用させるために、以下の2つの方法が必要です。

海外保険を適応させる方法
  • 家族カードを作る
  • 家族特約付きカードを作る

家族特約付きカードは年会費が高くなってしまう可能性が高いため、18歳以上の家族と旅行するのであれば、家族カードを作る方が便利です。

それでは、家族カードの発行が可能で、なおかつ即日発行できるクレジットカードをご紹介していきますね。

セゾンブルー

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

上記でもご紹介しているセゾンブルーアメックスですが、こちらは家族カードの発行が可能となっています。

さらに、先ほどもご紹介したようにセゾンカウンターでカードを受け取ることができるため、即日発行したい方には最適なんですね。

家族カードも、本会員と同じ海外旅行保険の補償内容となっています。傷害や疾病による治療費用の上限額は300万円です。

ただし、家族カードは年会費が1000円発生してしまうので、18歳以上25歳以下であれば本会員になった方がお得かもしれません。

楽天カード

楽天カード

海外旅行保険の適用条件は利用付帯となってしまいますが、その点を除けば楽天カードは保険の補償内容が充実しています。

家族カードも無料で発行してもらうことができるため、お金をかけずに家族全員の保険を適用させたい場合には便利ですね!

ただし、家族カードが持てるのは18歳以上になっているため、18歳未満のお子様がいるご家庭では使い勝手が悪くなります。

楽天カードの国際ブランドは、VISA・JCB・マスターカードの3種類から選ぶことが可能です。

海外旅行を視野に入れているのであれば、使い勝手の良いVISAかマスターカードがおすすめですね。

詳細ページ公式ページ

JCBカード

JCBカード海外旅行保険

JCBが発行しているこちらの一般カードは、年会費が1,250円発生します。

海外旅行保険の適用条件も利用付帯となっているため、セゾンブルーアメックスや楽天カードと比較してしまうと、少し魅力が劣りますね。

また、家族カードの年会費も400円となっており、楽天カードのように無料で発行することができません。

肝心の海外旅行保険の補償内容ですが、以下となっています。

補償内容 金額
傷害治療費 上限100万円
疾病治療費 上限100万円
傷害死亡・後遺障害 上限3,000万円
賠償責任 上限2,000万円
携行品損害 上限20万円
救済者費用 上限100万円

利用頻度の高い治療費用の上限額が、傷害・疾病ともに100万円なのは、少し少ないかもしれませんね。

ただし、最短即日発行が可能なカードとなっているため、家族カードも早く発行してほしいお急ぎの方にとっては、便利なカードになります。

学生におすすめの即日発行可能なクレジットカード

学生の場合、年会費が無料になるカードがたくさんあります。

そんな年会費が発生しない海外旅行保険を付帯できるカードの中で、特におすすめなのは、以下の即日発行が可能な3種類です。

エポスカード

エポスカード

こちらは、18歳以上で発行できる年会費無料のカードとなっているため、学生にとってはかなり使い勝手が良いですね。

上記でもご紹介していますが、マルイのエポスカードカウンターにて即日発行ができます。

マルイの買い物が優待価格になったり、エポスnetに登録して「たまるマーケット」からネットショッピングをおこなえば、ポイントもアップしたりするのでお得です!

また、エポスカードの海外旅行保険は、キャッシュレス受診が可能になっています。

現地でお金を一切建て替えることなく病院を受診することができるため、学生にとってはありがたいシステムになりますね。

詳細ページ公式ページ

セゾンブルーアメックス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルーアメックスは、25歳まで年会費が無料となっているクレジットカードのため、学生であればかなりおすすめ度が高いカードです。

こちらのカードの海外旅行保険は、治療費用の上限額が他のクレジットカードより大きいのが、なんといっても魅力的なんですよ。

もちろんキャッシュレス受診も可能ですし、セゾンカウンターにて即日発行ができます。

海外旅行の日程が迫っていてもすぐに発行してもらうことができるので、補償内容が充実した即日発行のクレジットカードを探している学生さんから、とても人気です。

学生専用ライフカード

ライフカード

学生専用ライフカードは、年会費が一切かからない無料のカードです。

こちらも上記でご紹介した2つのカードと同じように、海外旅行保険の適用条件は自動付帯になります。

また、気になる海外旅行保険の補償内容ですが、以下のようにかなり充実しているんですね。

補償内容 金額
傷害治療費 上限200万円
疾病治療費 上限200万円
傷害死亡・後遺障害 上限2,000万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円
救済者費用 200万円

学生専用ライフカードは、最短での発行が3営業日になります。

店頭での受け取りではなく、郵送での受け取りとなっているため、わざわざ取りに行かなくても良いのは便利です。

即日発行のクレジットカードを手に入れるポイント

即日発行のクレジットカードを手に入れるには、以下の4つのポイントがあります。

  • 即日発行する場合、店頭にとり行く必要がある
  • 即日発行でも郵送だと1週間はかかる
  • 急いでいる場合はカード会社に連絡してみる
  • オンライン申し込み時に口座を登録しておく

今から一つ一つ解説していくので、即日発行を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

即日発行する場合、店頭にとり行く必要がある

最短で3営業日と記載されているカードに関しては、基本的に郵送での受け取りです。しかし、即日発行と記載されているカードの多くは、店頭での受け取りが条件となります。

今回ご紹介しているクレジットカードだと、以下のようになっていましたよね。

【受取方法】

  • エポスカード:エポスカードカウンターにて受け取り
  • セゾンブルーアメックスカード:セゾンカウンターにて受け取り

受け取りカウンターがどこにあるのかは、カード会社のホームページにて確認することができます。

忙しくて受け取りに行く時間がない方や、近くに受け取りカウンターがない方の場合には、最短で3営業日かかってしまいますが郵送での受け取りの方が良いかもしれません。

即日発行でも郵送だと1週間はかかる

即日発行と記載されているクレジットカードを店頭受け取りではなく、郵送で受け取ることもできます。

しかしその際には、1週間程度の時間がかかってしまうので注意が必要です。

旅行日程が1週間以内と迫っている場合には、万が一のことも想定して店頭受け取りにした方が安心です。

ちなみに、受け取りカウンターは夜遅くまで営業している場合もあるので、平日の夕方以降しか受け取れない場合には、営業時間を確認してみてください。

急いでいる場合はカード会社に連絡してみる

郵送でカードを受け取りたい場合、カード会社に電話して「急いでいるので早く発行してほしい」と伝えるのも1つの方法です。

もちろん電話したからといって必ず対応してもらえるわけではありませんが、急いでいることを伝えると、迅速に対応してもらえる場合もあります。

本当に急いでいるのなら、ダメもとで連絡してみるようにしてください。

オンライン申し込み時に口座を登録しておく

クレジットカードの入会手続きに関しては、オンラインで申し込めることがほとんどです。しかし、オンラインでの申し込み時に必ずしも振替口座を登録する必要はないんです。

事前に振替口座を登録する場合、対応可能な銀行が限られてしまう場合もあるため、後から申し込む人も少なくありません。

ですが、カードの発行を急いでいる場合には、オンライン申し込み時に銀行口座を登録しておくと手続きがスムーズになります。

実際にエポスカードを即日発行する流れ

では、実際にエポスカードを即日発行する流れを解説していきます。

まずはWEBまたはアプリで申し込みする

エポスカード即日発行 エポスカード即日発行

エポスカードは、WEBもしくはアプリにて申し込みすることが可能です。

【WEBで申し込みする場合】

  1. まず記載している内容を確認してから、空メールを送信します。
  2. 返信メールがすぐに送られてくるため、URLをクリックしてください。
  3. 赤とシルバーの2種類のカードからデザインを選び、規約を確認します。
  4. お客様情報の入力(氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、住居、住居年数、配偶者、住居費負担、生計を同一にする人数、仕事)を行ってください。

【アプリでの申し込みする場合】

  1. iPhoneとAndroidの2種類からQRコードを選び、無料でダウンロードします。
  2.  新規申し込みをクリックし、必要事項を入力します。(運転免許証がある場合には、こちらを撮影するだけで簡単に入力項目を減らすことが可能です。)
  3. 入力された項目に誤りがないかを確認し、手続きは完了です。

入力した内容を確認し、不備がなければ申し込み完了です。チェックしていくだけの項目が多いため、どちらも最短5分程度で手続きは完了します。

審査結果をメールで受け取る

エポスカード即日発行

エポスカードは、検査結果がすぐに登録したメールアドレス宛てに返信されます。

こちらには、カードの受け取り方法について詳細が記載されているため、必ず確認するようにしてください。

ちなみに、エポスカードカウンターにて受け取りを希望する場合には、以下の必要書類を持っていかなくてはいけません。

受け取り際の必要書類
  • 審査結果のメール
  • 本人確認書類
  • 引き落とし口座のキャッシュカード

これらを持っていかない場合、受け取ることができない可能性があるので必ず持っていくようにしましょう!

店頭なら即日発行、郵送なら1週間

エポスカード即日発行

郵送で受け取る場合には1週間程度必要となりますが、エポスカードカウンターで受け取る場合には即日発行が可能です。

即日発行を希望された方は、全国のマルイにエポスカードカウンターが設置されているので、営業時間をご確認の上、受け取りに行くようにしてくださいね。

まとめ

今回は、旅行日程が迫っていても最短でクレジットカードを入手することができる、即日発行可能な海外旅行保険付きカードについてご紹介しました。

即日発行は、店頭と郵送の2種類の受け取り方法があります。

今すぐにでもカードを入手したい方は、店頭で受け取りできるエポスカードやセゾンブルーアメックスカードがおすすめです。

また、3営業日で発行可能な楽天カードや学生専用ライフカードも人気があるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【発表】 YouTube×ブログで

月収100万円を達成する!

ブロチューバー2.0

具体的7ステップ動画セミナー

【完全無料】今すぐ無料で動画セミナーを受講する