ブログやYoutubeをやると経費で節税できる

どうも!

笑ってトラベルの
なかじです。

ブログやYoutubeをやると、
撮影に必要なものは
経費になります。

経費というのは、
その売り上げを作るために、
必要なお金です。

飲食店の場合は、
材料の仕入れや
人件費が経費です。

ブログやYoutubeの場合、
僕だと航空券やホテル代が
経費になります。

サラリーマンの税金が返ってくる

サラリーマンの方でも、
副業でブログやYoutubeをやれば、
それにかかった費用は経費です。

事前に青色申告による
開業届が必要ですが、、、

それさえ出してしまえば、
経費として計上できます。

そして、サラリーマンの場合は、
自分の給料と合算できます。

たとえば、、、
ラリーマンの年収が
400万円だったとします。

これにブログとYoutubeが
100万円の赤字だった場合、
合算すると、、
300万円の年収になります。

そうすると、
400万円分の税金を
払っていると多いです。

なので、
100万円分多く払った
税金が戻ってくるんです。

ただ、、、

月5万円くらいの収益がないと、
経費としては認められません。

売り上げがないのに、
その売り上げを作るために、
お金がかかったっていうのは、
不自然ですよね。

サラリーマンの方は、
ブログやYoutubeをやるだけでも、
メリットがあるんです。

節税できるうえに、
副業で稼げるって
やらないと損ですよね?

追伸:

僕もサラリーマンのとき、
ブログを始めましたが、
税金が戻ってきました。

とりあえずよくわからない人は、
サーバー代やドメイン代、
外食などの領収書を
集めておきましょう。

学校では
教えてくれないので、
最初は難しいですが、、、