ブログやYouTubeはあり得ないほど利益率の良いビジネス

笑ってトラベルのなかじです!

ブログやYouTubeって
利益率めっちゃいいんですよね。

あまりビジネスをしたことがない方もいるので、
利益率について簡単に説明します。

一般的にものを仕入れて売るビジネスは、
利益率は良くて10%といわれています。

悪いと1%とか、赤字のところもあります。

100万円のものを売って、
人件費や仕入れ、お店の家賃とか引かれて、
手元に残るのが10万円とかです。

年商=売上

よく年商という言葉を使います。

これは、売り上げのことです。

なので、よく年商3億円とかある起業でも、
利益は大体3,000万円くらいです。

でも、赤字企業の場合、
年商10億円あったとしても、
利益はありません。

よく、年商ばかりアピールする方がいます。

しかし、ビジネスの本質は
利益です。

売り上げは誰でも作ろうと思えば作れるので、
本当に重要なのは利益です。

たとえば、2億円仕入れて、
1億円で売れば簡単に年商1億円です。

赤字ですが、、、

年商が多くても利益がなければ
意味がないのです。

それで、話を戻しますが、
ブログやYouTubeは、
利益率は95%以上です。

ブログは月1,000円程度ですし、
YouTubeに限っては無料です。

もちろん、編集するソフト代などは
かかりますが、、、

月1,000円ほどの費用で、
月に100万円や200万円稼げるので、
夢のある職業ですよね。

こんなに利益率の良いビジネスって
ほかを探してもそうありません。

しかも、リスクがないです。

借金をするリスクがないので、
これといったリスクが見当たらないんです。

一般的に、リアルビジネスの場合、
初期費用がかかります。

お店をオープンする費用などです。

ラーメン屋をオープンするっていったら、
軽く1,000万円はかかります。

なので、借金をして、
それを返済しながら運営します。

もし、、、

お客さんが来なかったら???

当然、赤字です。

最悪の場合つぶれてしまいます。

借金だけを背負って
廃業なので、
またサラリーマンをします。

しかも、借金を背負いながら、、、

ビジネスってそれだけ大変ですし、
リスクがあるものなのです。

初心者が手を出すと失敗します。

そして、借金を背負って
退場するのが関の山です。

その反面、ブログやYouTubeは、
初期費用はテンプレートを買ったり、
カメラを買ったりする程度です。

カメラを買わなくても、
スマホで撮影もできちゃいます。

こんなに初期費用や維持費用がかからないので、
やらない手はないですよね。

むしろ、やらないほうがリスクです!

ブログやYouTubeで高利益率の
ビジネスをしましょう。

追伸:

僕は高卒で、
学歴もスキルもありませんでした。

むしろ、借金もありました。

普通のビジネスでは、
起業できませんでした。

ブログとYouTubeのある時代だからこそ、
これだけ成り上がれたとも思います。

ブログやYouTubeのある
時代に生まれてきて、
本当によかったです。