ブログはオワコン?稼げないって本当?

どうも!

笑ってトラベルの
なかじです。

今回はブログがオワコンに
なってしまった理由に
ついてお話します。

最近いろんなところで
「ブログではもう稼げない」
「ブログはオワコンだ」と
いう声をよく聞きます。

かくゆう僕も、
2年前にYouTubeを始めたのは
ブログの収益に
伸び悩んでいたのが理由です。

実際に以前より
稼げなくなり始めていることは事実です。

徐々にアクセスや売り上げは
下がっています。

では今後ブログは
やらないほうがいいのかと
いうとそうではありません。

今までのやり方を
続けていれば稼げないんです。

稼げる方法が別にあるんです。

そこで今回はブログが
オワコンと言われている理由から、
これから始める方のために
稼げるやり方についてもお話します。

この記事はこれからブログを
始めようとしている人には
特に貴重な話になります。

稼ぎたい人は
ぜひ最後までご覧ください。

なぜブログはオワコンなのか

なぜブログがオワコンと
言われているのか、
この原因はGoogleにあります。

Googleのアルゴリズムが変わったため、
ブログは以前のように
稼げなくなりました。

アルゴリズムの変更に
より今までのSEO対策が
通用しなくなったんです。

具体的には、今まで上位を
取っていたブログ記事が
軒並み順位変動して
読まれなくなり、稼げなくなりました。

実際に有名ブロガーが
撤退しています。

イケハヤさんなどは
早々にブログに見切りをつけ、
現在は主戦場をYouTubeに移しています。

他にもトップブロガーが
Youtubeに参入しています。

そして、実際に個人ブログは
トップも含めてアクセス数は
下がっています。

ブログはだんだんコスパが
悪くなっているんです。

僕もブログよりも
今はYoutubeに力を入れています。

Googleはアルゴリズムを
定期的に変更しています。

そのため仮にSEOで
上位表示を取ったとしても、
すぐ下位に追いやられると
いうことも珍しくありません。

これによりブログだけでは
稼げなくなりました。

だからオワコンと
言われているのです。

同じ労力でも
Youtubeのほうが
稼げます。

また、今後ブログが右肩上がり
になることはありません。

右肩下がりで下がっていきますので、
それを考えるとブログよりも
右肩上がりのYoutubeを
やったほうがいいんです。

とはいえ、ブログも
まだ稼げます。

実績にもなりますし、
Youtubeだけでは収益率が悪いです。

なので、、
Youtubeからブログ、
ブログからYoutubeというように
お客さんを集客しましょう。

ブログではもう稼げないのか

とはいえブログは
全く稼げないという
ワケではありません。

ブログ「だけ」では
稼げなくなっただけです。

つまりやり方を変えればまだ稼げます。

そのためには今までのように
SEOに力を入れて
キーワード検索してもらうでなく、
直接検索をかけてもらわなければなりません。

僕のブログの場合で言えば
「海外旅行 クレジットカード」などの
キーワードではなく、、

「笑ってトラベル」と
直接ブログ名で検索を
かけてもらうことです。

直接ブログ名で
検索をかけてもらえれば、
検索結果で必ず僕のブログが
一番上に来るので競争にもなりません。

これからブログを
始めるなら直接検索
されることを目指しましょう。

直接検索をしてもらうためにすること

ブログ名で直接検索を
かけてもらうためには
SNSに力を入れましょう。

SNSはブログと違い
簡潔に自分の情報を
アップできるからです。

ブログ記事を書くのは
けっこう大変です。

どんなに速い人でも
1時間以上はかかってしまいます。

しかしSNSであれば
その場で気軽にその時
思ったことや体験したことを
発信することができます。

しかも情報の拡散力が強いので、
フォロワーが増えれば
増えるほどあなたの情報が
たくさんの人に見られます。

僕の場合は旅行中の写真などを
Twitterやインスタグラム
でつぶやいていました。

これにより僕のファンに
今どの辺を旅しているかなど
最新情報を届けることができます。

海外旅行に興味のある人が
僕のSNSを見ることで
興味を持ってくれれば
フォローしてくれます。

フォロワーが増えた時に
自分のブログを宣伝すれば、
ブログを見てくれる人も比例して増えます。

これからブログを
するのであれば、
SNSは絶対に利用しなければ
ならないくらい重要です。

YouTubeとの組み合わせがおすすめ

SNS以上に
おすすめするのが
YouTubeです。

ブログで稼ぎたいと
思うのであれば
YouTubeもやってください。

YouTubeは利用者が
どんどん増えています。

全世界で現在20億人が利用しており、
これからもまだまだ
利用者が増える見込みです。

YouTubeの魅力は
広告収入もありますが、
一番は情報の拡散力にあります。

SNS以上に拡散力があります。

そのため最短でファンができます。

僕もブログよりもYoutubeが
稼げるという話を聞いて
YouTubeを始めましたが、
開始2ヶ月で月20万を稼ぎました。

ブログで2か月で
月20万円稼ぐことは不可能です。

なので、めちゃくちゃ
すごいです。

3か月でチャンネル登録者は、
1万人を超えました。

1万人の知らない人を
集めるって大変ですよね?

再生数も月100万回を超え、
ブログではありえない
パフォーマンスを発揮しています。

正直言って、
Youtubeがすごすぎます。

さらに、、
そうなってからは
旅行先で視聴者の方に
声をかけられるようになりました。

オフ会を開けば
たくさんの人が集まってくれるし、
電子書籍を販売すれば
たくさんの人が購入してくれます。

YouTubeを始めることで
収入が倍増したのです。

だから僕はYouTubeを
おすすめしています。

YouTubeはまだまだ
伸びる媒体です。

やるなら今です。

自分オリジナルの商品・商材を販売する

これからブログを
するのであれば
自分オリジナルの商品・商材を
作ってそれを販売しましょう。

理由はその方が稼げるからです。

アフィリエイト広告で
稼ぐ手段もありますが、
アフィリエイトも広告です。

つまりはPV数や
クリック率に影響されます。

広告をクリックされなければ
永遠に稼ぐことができません。

しかし、、、
これが自分の商品であれば、
その特性を一番
わかっているのはあなたです。

だから宣伝しやすいですよね。

どんな商品よりも
おすすめできるんです。

オリジナル商品なので
売上も利益もあなたのものです。

アフィリエイトのように
ASPサイトを仲介していないので
100%あなたのものになります。

僕は現在3つの
電子書籍を販売しており、
YouTubeで宣伝をしています。

その甲斐あってAmazonで
4冠を達成するほど売れました。

YouTubeから僕のファンに
なってくれた方が
電子書籍を購入してくれます。

SNSで宣伝してくれる人もいます。

こうやって情報が拡散されるんです。

これからブログを始める人は
オリジナル商品を作ることも
視野に入れておきましょう。

ブログもYoutubeも本質は同じ

そして、結局のところ
ブログもYoutubeも同じです。

集客する媒体です。

それがテキストから
動画に変わっただけなんです。

動画のほうが情報量が多いです。

・音や声の質
・その人の表情
・臨場感

など、、、

動画のほうが
情報発信する媒体として
優れているだけなんです。

動画というと
昔は容量が大きくて
扱えませんでした。

しかし、今は4Gになり、
これから5Gになります。

技術的に昔では
無理だった動画が
主流になったんです。

テキストと動画なら
動画のほうがいいですよね?

でしたらテキストもいいですが、
動画もやりましょうって
だけなんです。

追伸:

ネットビジネスは
時代によって大きく変わります。

一昔前は
ブログが稼げましたが、
今はYoutubeが稼げます。

ブログもYoutubeも
本質は集客です。

アクセスを集める。

再生数を集める。

これは同じです。

お客さんを集めるという
行為は同じなのです。

テキストから
動画へと媒体が
変わったにすぎません。

ブログがどうとか。

Youtubeがどうとかではなく、
ビジネスの本質を
見極めて時代にあった
ものを使って上手にビジネスしましょう。